しょうがクッキー

今日から沖縄はお盆。

こっちは旧盆だから、私のおじいちゃんは
先週来て帰った、かな、、、と。

久々にクッキーを焼きました。
画像1

しょうがの繊維がフサフサ出ています。

一人で出かける

この三日間、階段の下の郵便受けを見ることしかしてないで、
ほとんど部屋にいます。
太朗が数日前に初めて熱を出し、
ずっと高熱。
小さい子は高熱でも比較的元気とは聞いていたけど、38度あっても遊ぶし、
食欲も落ちない。毎食後のバナナ一本は欠かせないらしい。。

初めてのことで、どうなるかと思ったけど、焦って屋久島の友だち彩子に電話。
なぜわざわざそんな遠くの友人に…。
とにかく聞いてもらうと落ち着いた。

病院行ったり、先輩母ちゃんにアドバイスもらったり、友だち母ちゃんが買い物してきてくれたり。
夫も仕事は忙しくなる一方なのに、短時間帰ってくれて、また仕事へ、夜もまた仕事へ、、
うう、、、ありがとうございます。

だいたいいつも8時半くらいに寝かしていたのが、
この数日は7時にパタンと寝始めて、
朝は5時半…。
遅くに寝た夫は、フラフラで彼の相手をしながら、私もフラフラと朝ごはんの支度。

いつもより1時間早いだけでいろいろはかどるけど、ペースが出来るまでは眠いー。

子どもの体調不良は、代わってあげたいしかないくらい、つらい。。。
私も何回も風邪やらなんやらひいたしなあ、、、大人になるためには通る道、、か。

もう一週間くらい前になるけど、
映画「風たちぬ」を観てきました。
本来なら家族で観たいところ、そうもいきませんので、夫婦で二日に分けてレイトショー へ。

内容はさることながら、
ひとりで、夜に、カブに乗って、映画!
そのシチュエーションに興奮。。
帰りなんて10時半!
ドキドキするほど、嬉しい時間でした。
隣のカップル、多分付き合いたてだな、、とか、
もう一方の隣の男性が、あまりにも泣くもんだから気になって気になって、
とか、
映画館が久々すぎて、気が散りまくりでした。

兄がなぜか出演している映画も観たいし、ダイオウイカも大スクリーンで観たいなー。
でも、この夏の映画はこれでおしまい、かな。。

毎週一回はひとりの時間を持つのが目標。

ゆし豆腐と生クリームとBBQ

画像1

今日は、ゆし豆腐を初めて作りました。
講師はもちろん…あの人、、、

夫。

公に申し込んで、たまたま当選して受講、とはいえ、変な感じ。
仕事する夫はもうずっと見てきたけど、
何十回も送り出してきた豆腐作り講座を受けるのは初めて。
家でもしょっちゅう作っているけど、完全に任せて、手伝ったこともなかったので、
すごく難しくてコツがいることやなーと思いました。(^^;;

豆腐を食べる量が多いことが、夫の骨密度を半端ない値にしています。
私も負けじと豆腐食べなくちゃ。

ゆし豆腐つくりの前の、食育の話もよかったなあ。
学校給食の現場にいる方のお話でしたが
沖縄のまだ知らない、使ったことのない食材、いろいろ食べてみたいなと。
在来野菜も気になるなあ。

小さい頃の、自分と兄と母を思い出した。
梅干しも、パンもお菓子もドーナツも、
服作りも、図書館通いも読み聞かせも、
結局のところ、母がしてくれたことなんだ。
梅のおしりとり、豆のさやとり、
クッキーの型抜き、パンの成型、
おにぎりの握り方、から揚げのつくりかた、
さつまいもの素揚げのこつ、、、などなど、
簡単な、私にもできることをどんどんさせてくれたっけ。
生クリームを泡立てて、泡立て器についた生クリームを母と一本ずつ舐めるの、大好きだった!泡立て器の音がしたら飛んで行って、ボウルまで指で舐めさせてもらってた。ははは。
幸せな思い出。
私がいま使う泡立て器は、クリームがつく面積が母のそれよりかなり少ない!これはいかん。


余談ですが、実は昔からBBQとか、
みんなで集まってご飯作り、とかが
苦手な私…
すごい少人数で、よく知る人ならよいのだけど、大人数は、、、。

学生時代、ワンゲルの私にはなかなかの致命的な部分でした。
準備と片付けが得意な人をひたすら尊敬。。なんか、うまく役割を見つけられなくて。結局同じ人が同じ仕事を担っていたような?
友達のうちにいっても、いつも全部やってもらっていました、、、
と、脱線。
今日はかなり久々のグループに分かれての調理実習。
内心ひやひやどきどきでしたが、
さすが主婦。
テレビ局の男性が目を丸くするほど手際よく、分担して出来ました。

今ならBBQ行ける気がする。
六人くらいなら。笑

今夏の食欲

image

ジリジリ暑い日が続いています。

画像6


神戸の実家から届いたスイカが最高でした。甘くて甘くて、
私は数日間、太朗の昼寝の間はスイカを食べる、に集中していました。
画像2



那覇もカラっからでしたが、先週末に
土砂降りがあり、
昨日も今日もまあまあ、よくまあ降りました。
あまりにも久々の雨。まさに恵みの雨。

せっかく買ったプールも何度かは入りましたが、
ご近所からひんしゅくかいそうだし
節水、自粛。
それも解除できるくらい、降ると良いな。
雨が降ったら降ったで、降らないなら降らないでひとこと、
人間は勝手なものや。な。

カラカラ時期に梅干しを干せました。
紀州の上等梅と、めちゃめちゃ安かったのでつい買ってしまった佐賀の梅。
その差は歴然。
じゅわじゅわの果肉VSカサカサの果肉。
画像5


シソもカラカラに干したので、ゆかりに。
画像4


これまた実家のキュウリは、
梅酢和えと漬物に。うまい!
画像1


好きなものばかり食べたり、
冷たいもの飲んだり、
授乳が終わり、完全に食への向かい方が変わりつつあるこのごろ。
体調壊したくないから、バランスよく食べないといけないなーと思いながらも
幸せ幸せ。
妊娠期、授乳期の食事って影響は個人差がすごくありそうだし、あとは自己満足なんだろうか、、、な?

大好きなチャイも、こないだ、紅茶屋さんで飲みました。
新しく出来た紅茶屋さんで、うちとなかなか相性がよくて。
夫も昔お世話になって働かせていただいていたお茶屋さんの話で盛り上がって。
こないだはお客さんがずーっと太朗を抱っこしてくれて、ゆったりチャイとケーキをいただけました。
本当、なんでもタイミングや相性ってあるなあ。
いくら行きたいお店も毎回臨時休みとか、毎回内輪の人ばかりとか、話の途中で電話がよく鳴るとか、ある。

嬉しい久しぶり、チャイ。

1歳

太朗は昨日で一歳になりました。

一年前の土曜日に太朗は産まれました。
あの日にしたこと、食べたものを思い出しながら、再現しながら、笑
散歩しました。

それから大好きな宿に一泊。

宿
南恩納トロピカル
http://yado-tropical.com/

子どもがいっぱいいて、ワァワァした中、
素晴らしい夕陽を眺めました。
image

初めて泊まったのはかなり前、7年前くらい。
宿のおかみさん、はるよさんに
絶対いいことある夕陽だよ、と言われたあの夕陽を
今度は三人で、素敵な宿のみなさんと見れたこと、嬉しかったです。

朝は海へ。
砂浜までしか行ったことのない太朗も
抱っこでザブン!
嬉しそうでよかった。さすが父の子。
父、海に着くやいなや、沖へ吸い込まれるように入ってゆきます…
image

まあいつものことですが。本当に海が好きな人。
私も二年ぶりの海。気持ちいい!
image



いっぱいの想いは家族の中にしまっておきます。
とにかくたくさんの人に支えられ、
助けてもらいながら、一年無事に過ごしてこれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
力を合わせて一緒に歩んだ夫、ありがと。

健康に朗らかに育ってくれてありがとう。
image


記念にリュックを作りました。
image

最近は夜寝た後にミシンを一番低速でこそこそしても起きなくなったのでこんなことが可能になりました。成長成長!
これ背負って一緒に歩くのが楽しみ。
(生地は友人からのプレゼント)

夏野菜便

今年も山盛り夏野菜が神戸の実家から届きました。
image

ただでさえ送料がかかる沖縄、
開けるとひんやりクール便。
はあー、すごくありがたい。うれしいな。
ガムテープをそっとベリベリーっとはがしたら太朗、出動…。

最近は眠りが深くなり昼寝の間にいろいろするのだけど、、起きちゃったー

さてさて、一度冷えた野菜、冷蔵庫に入り切らない分は急ぎで加工!
うちは冷蔵庫内でもどんどん傷むくらい外気温が高い。急ぎで!

しそ&ニンニク→しょうがとしょうゆ漬け、しょうゆとごま油つけて生食

青じそジュース

きゅうり→漬物

じゃがいもにんじん→肉じゃが

赤玉ねぎ→サラダ

うまい菜→味噌汁
image


今回はNZから帰国した兄からお土産も♪
マヌカハチミツ→見るたびにスプーンでなめる

太朗へ、英語の絵本☆
image


ナスとピーマンは今夜使おう。
ナスを焼いてアツアツのまま漬け汁へ。
醤油、すりごま、泡盛、ニンニク…

今年は、沖縄、マンゴーがたくさん!
台風直撃してないからかな?
夫がお安く買って来てくれました。美味しい!
image


最近はなかなか雨が降らず日中はかなり暑い。
午前中に活動し、午後は夕方まで長らくお昼寝、夕方に一時間くらい散歩。
リズムができてきていい感じ。
子どもって、こんなに寝るんや…

那覇市から届いていた、子宮がんと乳がん検診のお知らせ。
行こうと思って病院に電話したら、授乳終わったばかりだと乳がん検診はできないそう。
たしかにまだおっぱいでるからなあ。普通の状態じゃないんだろうなあ。
ほんとおっぱいは奥深い。一応30年以上ついていましたが、でっかいかちっさいかくらいしか考えたことなかった。
知らないことだらけだったなー。。
検診は二ヶ月くらいしてから、と言われたけど、人によっては一年くらい出る人もいるらしい。


太朗の最近の流行りは鬼ごっこ。
おとうが帰った瞬間から、鬼ごっこをしかける。追いかけられるのを待つ。
水や食べもの、いらない時は、笑いながら、結構です、と手で制止。。。
なんで笑ってんだ?

先日、初めてファミリーサポートを利用した。二時間、初めてその日会ったおばさまに預ける。場所はいつも通っている市営の室内広場にした。
ファミリーサポートするの、と言ったら、友人ママたちが同じ時間に来てくれて様子を見ていてくれたよう。
さて……家ではトイレまで後追い坊や、台所では足に常にしがみつき坊や、布オムツをお風呂場につけおきに行くだけで号泣坊や…さぞや泣いて泣いて、迎えに行ったら私に飛びついてくる、はず…
だったのに!?

迎えに行ったら、けろっとしている。
呼んだらちらっと見て、来ない。へ?
聞けば、全く泣かずずっと遊び続けていたらしい。どっひゃー(古いんだかなんなんだか)
ある母談「あれは、母として少しショックなくらい平気で遊んでたよー」
ぎゃあ。
そんなわけで、勝手に子は成長をし続けております。


投票日迫る。
今回の選挙も本当に絶対行かんと。

夫、息子、彼氏、家族を戦争に取られるなんてありえなくないですか?
考えたくもない。
うちは、夫は体力あるし健康、すぐ取られる。しかもおっちょこちょいだからすぐ流れ弾かなんかに当たりそう。
絶対い、や、だ。

スタジオジブリの小冊子「熱風」の憲法改正にまつわる特集がpdfで無料配信中。
http://www.ghibli.jp/docs/0718kenpo.pdf

最近、無縁社会という本を読んだ。
夫が仕事のため借りた本だけど勧められて読んでみた。
NHKスペシャルの無縁社会特集を本にしたもの。
ーーーーー
身元不明で「行旅死亡人」となった男の意外な人生、家族に引き取りを拒否された遺体の行方、孤独死の現場を整理する「特殊清掃業者」。年間3万2000件にも及ぶ無縁死の周辺を丹念に取材し、血縁、地縁、社縁が崩壊した現代社会への警鐘を鳴らす。菊池寛賞受賞のNHKスペシャルに「消えた老人たち」など新章を加え、完全文庫化」
ーーーーー背表紙そのまま

是非、読んでみてほしいです。
重い内容ですが、読めてしまう。
明日は我が身。
みんな普通の人だったんだな、と。


戦争なんか考えている暇はない。
全く、ない。
経済最優先では、もうおかしくなってる。

年間3万2000件の無縁死とは、どういうことかと。
この3万2000人も、最初は私の目の前にいるような赤ちゃんだった。命の塊。
誰かが10ヶ月近く大事にお腹をさすっていた、命。

戦争なんか、考える暇もない。
ありえない。

投票、絶対行きましょう。


ビール。

と、いうわけで、ビール!
二年近くぶりのビール!いただきました。
記念だから、発泡酒じゃなく(笑)ビールを買ってきてくれました。
言葉にならない…うまさ。ありがとう。
涙!
image


太朗は、食パン二枚、きんかんくらいの小さなおにぎり10個〜、味噌汁、卵焼き(一日で一個分)、野菜、バナナ一本は平気で一食で食べます…。
野菜も野菜スープとかぼちゃの場合もあり、どこに入って行くのか!
私は見ているだけでお腹いっぱい。
ご飯半分、味噌汁、で十分です…。
手づかみ食べをさせている間に急いで食べます。
私が口に運べは綺麗にあげられるのはわかっているけど、自分で食べたがるからやらすしかない。
満腹になると、最後にパンを私に食べさせるのも板についてきました。私の口に押し込むのが楽しいみたい。

うんちも、もはや赤ちゃんじゃないくらい?そこらへんのOL、、を知らないけど、よりはおっきいし、快便ではないか、と。うんちはもう90パーセント、する時がわかるのでトイレで出来ます。布オムツのうんちを洗わなくて良いのがラク!

ビールでフワフワしたいところでしたが、食後はすかさず、床の米を拾い、机を吹き上げ、食器を片づけ、お風呂に入れ、、、酔ってる暇はありませんでした。
床に落ちている米やパンが、しばらくするとカチカチの凶器と化す為、拾うのは必須。

寝る寸前までとにかく動き続け、汗だくでまた着替えさせて、ようやく就寝。
おや!おとうさんまで就寝!
よく寝る親子だこと。

昨日は、関西から友人夫婦が引越してきました。
うちからかなり遠いからなかなかすぐには行けないけど、もうかれこれ7年くらいの友人。心強い。うれしいなあ。
夫の有機農業時代の友人だから、
共有している部分もあるし。
関西弁が恋しくなったら会いにいこう。

新しい日々。

もりきみさんの断乳が…なんて書いていたら、
なんとその晩、卒乳いたしました。
image

この一ヶ月は夜中起きることはなく、
朝晩二回くらいの授乳でした。
ところが、夜中2時ごろ急に起きておっぱい。
珍しいなーと思い、翌朝はバタバタ朝から出かけたのでおっぱいなし。
夜にあげようとしたら、
ニコっと笑ってあっちを向く。
繰り返しても、ニコニコして飲まない。
歌で寝ました…

信じられない。早すぎはしないか?
急なことでオロオロしながら寝て翌朝。
また、なにもなかったようにあげようとするも、同じ。
ニコっと笑う。
まるで、ぼくもうおっぱいいらないよ?と言うかのごとく。
ずっとお世話になっている助産師さん曰く、
一ヶ月かけて授乳が減ってきているから
おっぱいもトラブルにならないだろうとのこと。
またふいに復活したらあげて、くらいに思いながらも一週間。

これはほんとにおっぱい卒業。
最後のおっぱいは自分で決めるよ、と言わんばかりのあの日のおっぱい。
ちゃんと抱っこして両方あげられてよかったなあ。

自ら決める男、太朗。


いろんな気持ちと、いろんな思い出は胸と家族の中にしまっておきます。
大切な大切な時間。
そんな、一週間、
胸いっぱいの時間でした。

もともとよく食べよく寝ていたけど、
一人遊びの時間が長くなりました。
それからまだまだと思っていたおもちゃで遊び、他にも成長がたくさんありました。

新しい日々のはじまりだね。

妊娠中から控えていた、
スパイシーなカレーを久しぶりに食べました。
そろそろビールもいいかな?
もうすぐ一歳。
わたしも夫も親一歳。

毎日たくさんありがとう。
image

ひとつの物語。

nonnoを読んでいたのはいつだったか。
ちょうど当時誌面を飾っていたもりきみさんと、
自分の妊娠、出産が数ヶ月差だったので
ブログを読み始めた。
たしか年齢も、もりきみさんが一個上?

日課のように読んできたブログ。
最近の断乳ストーリーが面白かった。
というか、本当に
ひとつの物語。

私はほそぼそと、自然卒乳でいいや、と、まだ続ける気でいるけど、
女の身体、産前、産後、一年後、
いろいろあるものです。

同じ経産婦でも、あまりにも価値観や捉え方は多様。
けどまあ、必ずみんな誰かから産まれてきているから、
もりきみさんの断乳ストーリー、
みんなに読んでみてほしいなあ。
http://s.ameblo.jp/morikimi-morikimi/entry-11563290502.html

あと、やはり、
産前産後のケア、この活動は見逃せないと思う。
マドレボニータと産後ドゥーラ。
マドレボニータの産後エクササイズにいけたこと、私の産後のキラキラした部分です。
骨盤締めるとか、そんなことじゃなくて、
大事な話ができた場所です。
親子手帳配布時に、産後のマドレボニータや産後ドゥーラの利用に手が届く公的サービスを、どうにかできないか、と考え中。
少子化対策?
大っ嫌いな五文字。
ばかばかしい税金の使われ方、
戦争準備のためのお金を、もっと命にダイレクトにつながる仕組みを、、、
眠れなくなるくらい考える夜が続く。



………こんなの、全然要らない。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-06-25_50890
那覇市が一括交付金2億5400万円を活用して、若狭の波之上臨港道路沿いの若狭緑地に、高さ15メートルの「龍柱」2本の建設を計画している。市は、若狭地区の新しいシンボルにしたい考えだが、市民から、「新たな観光要素」と期待する声がある一方、高額な建設費や景観への影響を疑問視する声が上がっている。

夏VS自分

夏バテなのか夏風邪なのか、
先週末から私は微熱が出たり
喉痛や咳、頭痛など。
病院で処方された、授乳中でもOKという、弱い薬で吐き気、少し吐く。
鎮痛剤はもちろん、かぜ薬は、もうほとんど飲めるものがない。
葛根湯くらい。困ったものだ。

夫の献身的なサポートで、太朗を連れ出してもらい、どうにかキツイ数日が過ぎ、
寝てるわけにも行かず、
ひいひいしながら一週間が経つ。
自分の母が、体調崩すことなく、
いや、崩してもやらなあかんから復活していたのか?とにかく、母を思うこのごろ。
いまだに私の食欲がない…。
夏バテ対策教えてほしい…。

もう一日数回なんだけど、おっぱいもあげたいけど食べなきゃ出ない
という、気持ちだけでご飯を食べて飲み込む感じ。
おっぱいのことがなければ、スイカだけでいいわ、、という気分。まずいなー。

太朗も暑さであせもが出てきていて、
一日何回も着替えさせる。
体温が違う者同士の共存は大変。
外出したらしたでクーラー効き過ぎだしなあ。難しい〜

冷えとり卒業!などと最近はずっと裸足でサンダルだったからか。
急いで真面目に冷え取り靴下重ねばき復活。
スーッと身体が整う感じ。足は冷やしたらだめやね。

食欲どうにかせねば!
鉄も取らなきゃ、とレバーを煮ながら。
image

子の圧倒的な体力に負けないために、身体も鍛えないと!
身体を強化する夏、、、にしたい!

11ヶ月

今日で太朗は11ヶ月。
image

この数ヶ月で、ぐんと大きくなりました。
赤ちゃんから、幼児へ変わってきたかんじ。
健康でニコニコ元気、
もうそれで十分です。

自分が育児に慣れてきた、と思ったのは錯覚かも。
太朗が成長したことにより、
夜長く寝るから私も寝られて身体がらく。
よく食べてくれるから、離乳食がだいぶ同じものを食べられるから、わざわざ別に作らなくてよくなったから、らく。
水やお茶を飲むようになったから、水分補給がおっぱいだけじゃなくなって、らく。

その他たくさんの変化は、
私ががんばったことじゃなくて、
太朗の成長なのでした。

日々通う、那覇市の子育て広場でも
友だちのおかあさんに抱っこしてもらいにいったり、
大きい子のおもちゃを取ったり、
なかなか積極的。

日に当てて食べさせたら育つ、
これ、わたしの母が言ってました。
私はそうして大きくしてもらいました。
太朗も、すっかり日焼けして、
すくすく成長中!
ありがたいことです。

一歳までまっしぐらー!

初めてのすーじ道

大通りを入った道を、沖縄では
すーじ道と言う。発音は、すーじーみち。
今日は夕暮れに三人でお散歩。
近いけど初めてのすーじ道を歩く。
夜に咲くさがりばな。
image

image

落ちた花
画像1


見慣れた場所に出た。
画像2


沖縄アフターズスクール&EXILE…。
画像3


一回りしてうちについたらいつもより遅めの夕飯。
これは、たまに、だけ。
毎日リズムがあると太朗は調子いい。
帰宅後、夫がパスタを作ってくれた。
これは、たまに、じゃない、か。
ありがたい〜
カツオとゴーヤのパスタ。
美味しかった!
画像1

ストック色々

今日は、お昼から夫が休みでしたので
最近やりたいなーいつやろうかなーと
思っていたことができました。
今年三回目の梅しごと。
梅ジャム、梅干し、に続き、また梅干し!
image


それから、野菜を茹でて冷凍。
それから、酵母仕込み。今回はりんご。

それから今日見つけた赤紫蘇でジュース。
画像4

炭酸で割りました。夏の味。

こういう系の作業はすごくやりたいけど
なかなかで、ちょいと太朗を見てくれていると集中できて助かるー。
最近の太朗はお父さん大大大好きで、
うちにお父さんがいるとべったりお父さんです。
おっぱい飲んだら私を振り返らずにお父さんに突進。
お風呂もキャアキャア騒いで大はしゃぎ。
ラブラブ父子でございます。

心のひだ

画像1

おかげさまで太朗は10ヶ月半になる今まで、熱ひとつ出さず元気に育っている。
とっても小さく生まれて、
通常しなくてよい予防接種をしたり、
血液検査ではいろいろ引っかかったり、
何にもなかったわけではないけれど。
とりあえず、すこやか。元気。

今朝は友人に近くのオススメの小児科を聞かれた。しかも急ぎ。

通常、産院からの紹介で、那覇市立病院にずっと通っていて、
あちらは大病院なので紹介状がないと行くことができない。
我が家が行っているかかりつけの小児科は、
うちから近いというだけで、
すごく、すごく評判の悪い小児科…。
そこには予防接種のみでかかっている。
空いていて待たずに終わるのが利点で、
周りのお母さんたちも、近所の人からも、あそこは誤診が多い、という話を聞く。
注射もなんだか下手くそで、小さな太朗に二回刺し直しされたのが気になっていたところ。
まさかそこを紹介するわけにはいかなくて、
頭をフル回転。
信頼しているお母さんがたしかここに行っているて言ってたはず!と思い出した、
小児科を紹介しました。
紹介したあとで、何気なく病院のwebsiteの、先生のコラムを読んだ。

ガムはまだあげたくないけれど、
なんだかすてきな感じの先生かなあ?と思えた。
うちもなにかあったらこの病院に行こうかな。
心のひだ、という言葉、久しぶりに聞いた。
心には、ひだがあったね、そういえば。
何回か、心のひだという言葉が出てくる文章。なんだかよかったです。
http://drmiyagi.nirai.jp/?page_id=274

あ、今、行っている小児科のこと悪く書き過ぎたから、絶対名前は明かさない。
けど、お母さんの口コミはなによりすごいから、受付でケンカするのはやめたほうがいいし、注射のあとの消毒テープをぬいぐるみの上に置くのは、やめた方がいいですね。

梅ジャム

梅干し用に買った梅が傷んでいて
結局梅ジャムに。
昨夜、夫とコツコツへた取り。

今朝土鍋で作りました。
美味しくて鍋にこびりついたジャムを指でなめていたら、
接近する人あり。
image


最近はいわゆる後追いというやつが激しくなってきて、
すごく追いすがってきます。
泣きながら。
おんぶか、寝てる隙しかない。
ファイトーじぶん!
image
2014.5
Twitter
コメント
greenz.jp

もくじ
live earth
自然エネルギーを利用
岡本太郎氏の本
好きな本です。
月別
  • ライブドアブログ