一年半ぶりに沖縄に来た友人、つん

久々にsoiさんへ。
つんを絶対連れて来たかったんだー!
カレーを食べました。
画像1

例により私は慌てながら食べていて、
でもつんが急いで完食し、子を見ていてくれたから後半味わえました。
こってりしてなくて、さらっと食べれて
本当においしいー!
子どもがいても安心の座卓スペースにおもちゃや絵本。
トイレにはオムツ替えベッドもあります。
それが、いわゆる、キッズスペース、みたいなゴッチャリ感がなくて、落ち着いた色調に、木のおもちゃ、おしゃれなお店に溶け込んでいて心地よいです。お店の方も優しいし!←重要。
つんは、案の定?とってもとっても気にいって、
別の日に朝からフォーを食べに行ってたっけ。

うちは車がないので、那覇を出るのは
ごくたまに、レンタカーをした時。
私たち夫婦が大好きな読谷村の水円さんのパンを、
観光に回ったつんが、お土産で買ってきてくれて、早朝、我が家のドアにかけておいてくれました。
まるでご近所さん!
なんなんやこの気遣いは!
ありがたく美味しかったー。。
画像1


毎晩夕飯時に太朗の面倒見てくれて、
夕飯後には、夫が太朗とお風呂、
私が部屋の片付け、
つんはお皿を洗ってくれまして、、、
私がどんだけ助かったか!!
ありがとう。

しかも、夫が2晩も頑張ってくれて、
あとは寝かすだけ、という状態から
つんと夜の外出!!させてもらいました。
友人と、夜にゆっくり話すなんてー!
しかも外。久々すぎて、興奮しすぎました。
はしゃぎながら帰るわたし
image


いろいろな最近のことを交換。
ふーむ、ほほーう、たくさん刺激。
素敵さに磨きがかかっておりました。
前回の沖縄後に始めたというベリーダンスが彼女の様々な部分に浸透しているのを感じました。

最終日には、遠くにいるつんを見て
発見してウォーウォー言うほど
太朗はつんになついていて、
なによりそれが、嬉しくもありました。

ま、前回の沖縄からの間にも会ってるんだけど、
なんか定期的に沖縄で会うのは私たちにいろいろな気づきをもたらす、よい機会になりそう。
また、またね。