image

このところ、公園は灼熱。でも木陰はドのつく涼しさで、動物いっぱい、ワイワイしてます。

私は地面を走り横切っていくキノボリトカゲを見かけ、息子に見せようとしたけど、木に登っていってからは猛烈に早く、見失って残念。。
でもついに、息子、水やりのおばちゃんからホースを借りて水やりしている時に、アッ!トカゲだあ!と自ら発見。うれしいね。

5日同じ公園通ってみたけど、笑えるくらいに、親子連れ一切会わなかった。笑
グランドゴルファーと、お掃除の方、だけ!
グランドゴルフが終わればもう、誰もいない。笑
遠く宮城島から友だち親子が来てくれて一緒に遊んだのみ。みんな、仕事と保育園じゃなかったらどこにいるんかなあ。。。

熱中症大丈夫?ばかり言われます。意外と大丈夫。
特製アクエリアスもどき、を持参しています。酵素ジュースにレモン、塩を入れたらあら不思議、まるでアクエリアスの味です。笑
友人のお手製赤紫蘇シロップはピンクのアクエリアスに早変わりです。
お昼前にはご飯を食べてお昼寝です。

最近はママバッグみたいなオシャレな感じではなく、リュックでもなく、ザック(^^;;
もはや装備、と言った方がよいくらいの荷物を担いで、半ばトレーニング状態。
そしてそれが公園にも私にもぴったりです。
早めに帰宅してお昼に夫とご飯の日もあれば、汗だくで帰宅して3人で水浴びすることもある。

みんな、一緒に昼間は汗かいて、外でご飯食べて昼寝、最高!一緒にしよう〜と言いたいが、なかなか、ねぇ。


私は朝から晩まで子どもと遊んで笑って叱って食べて飲んで作って寝ます。今は特に全力を尽くしてそれをしています。
自分じゃない自分、ではなく、
自分のあしもと、踏みしめたい、噛み締めたい。もっとグッと。

そうそう
自主保育、夏の間は様々な理由から、ついに参加者我が家だけになってしまいまして、しばらく開店休業状態になりそう。
やりたいことと、始めた動機、そのどちらもから離れていきつつあった活動。走りながら考える的なことは、なかなか言い出しっぺだけでは限界あったのかなあ。時間ないを言い訳にじっくりと向き合うことを避けてたらあかんよね。
お金も発生しない集まりで、固い規則もありません。やらなければならないわけでもない。
でも全然やめる気ありません♪
だって現に子どもたちの日々があり、外遊びにはまりまくりの我が家だから、仲間は随時募集。夏の間は色んな自主保育に見学や、仲間探しに出かけます。
お兄ちゃんにいじめられてもいじられても、とにかくお兄ちゃんが好きでならない娘、もうすぐ一歳。もう外も十分一緒に行けます。
兄よ、かわいいねぇ〜とベロンベロンしたかと思えば、触らないで!とおもちゃを奪うアメとムチ。2人の距離感、関係が紡がれていくのがとても面白い。

よく寝て、よく遊び、よく食べる。それを私もやる!笑
夜は、「今日も楽しかったね。明日どこいこうか。」って言われながら寝る。
2人寝かしつけが神業に思えた何ヶ月か前。今は難なくクリア!
2人お風呂入れるのが不可能から可能へ。まだラクラクとは言えないけれど。
子育ての法則があるならば、日々変化していくということ。ずっと同じはない。
だから、やれない!むり!ってことも、(私が)
まあ、しばらく様子みよか、、と気楽にしてたらいきなりある日できるようになってる。
全部母であるわたしの受け取り方だけなんだなあ。

夕方の虹、子どもたちと見れてよかった!